海外発送/国際配送サービスの転送コム
 
夏物アイテム > グラス、タンブラー > アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY)
グラス > アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY)
アンドーギャラリー/ANDO GALLERY > アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY)
アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY) アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY) アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY) アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY)
アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY) アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY) アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY) アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY)

アンドーズグラス/ANDO'S GLASS(アンドーギャラリー/ANDO GALLERY)



価格  円(税込)
(税抜価格 円)



数量:


  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料
  • >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ

選択
ショート×売り切れ再入荷
トール


  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    「普段使いできるシンプルなグラス」をコンセプトにデザインされた「アンドーズグラス」。写真は左から「ショート」「トール」。

  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    水や炭酸水などシンプルなドリンクでも、すっきり絵になるデザインが魅力。写真は「トール」。

  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    「トール」は、ビールグラスとしてもぴったりなサイズ感です。

  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    無駄な装飾がないデザインながらも、滑らかな曲線が描くフォルムが上品さを感じさせます。写真は「ショート」。

  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    飲み口が広い「ショート」は、ウィスキーやワインなど、酒器としても使いやすいサイズ。

  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    気が付いたら毎日手に取っているほど、日常に溶け込むシンプルな佇まい。写真は「ショート」。

  • アンドーズグラス(アンドーギャラリー) ANDO'S GLASS(ANDO Gallery)

    デザイナーのジャスパー・モリソン/Jasper Morrison氏によるドローイング。モリソン氏が掲げるテーマ「スーパーノーマル」にふさわしいフォルムがドローイングの時点ですでに完成されています。

気が付いたらいつも側に。
日常に溶け込むグラスの新定番

アンドーズグラス(アンドーギャラリー)

朝起きて最初に飲む水、仕事中傍らに置いてあるアイスコーヒー、夜の晩酌タイムのビール。1日を通してグラスを使う瞬間はたくさんあります。そんな何気ない日常に寄り添ってくれるのが「アンドーズグラス/ANDO'S GLASS」です。

建築やデザイン、アートのプロデュースなど、多岐に渡り活動しているアンドーギャラリーの安藤孝一氏が、世界を代表するデザイナーであるジャスパー・モリソン/Jasper Morrison氏に「普段使いできるシンプルなグラスをデザインしてほしい」とお願いしたことで生まれたこちらのグラス。
底に至る緩やかなカーブがもたらす柔らかさは、究極にシンプルでありながらも、どこか愛着の湧く佇まい。底が広く、上に行くにしたがって窄まっていく形状は安定感があるので、気軽に使いたくなる理由の一つとも言えるでしょう。



つくっているのは東京墨田区にあるガラスメーカー、松徳硝子(しょうとくがらす)。思い描いた形を忠実に具現化したサンプルを見たモリソン氏は「彼らのガラスの知識と能力は世界の中でも並外れたものだ」と、その技術力の高さに驚き、一発でOKを出したそう。グラスの厚さは約1.2mm。軽くて繊細な質感でありながら、バリウムクリスタルガラスを素材にすることで、優れた耐久性を持っています。気兼ねなく使える丈夫さは、日常使いには欠かせないポイントです。

サイズは、ぽってりと低いショートタイプと細くのっぽなトールタイプの2種類。どちらも水やコーヒー、お茶などどんな飲み物でも受け入れてくれるシンプルさが魅力。ショートは飲み口が広いので、ワインやウィスキーなど香りを楽しむものにも最適。トールはビールグラスとしても活躍してくれます。

「よいグラスというものは、使うたびに喜びがもたらされるものだと思う」と語るモリソン氏。まさに、アンドーズグラスは、手に取るたび、ひと口ごとに楽しみを与えてくれるグラスです。

details
商品詳細

  • 手で持ったサイズ感。左から「トール」「ショート」。

  • 真上から見た様子。左から「トール」「ショート」。

  • 裏側から見た様子。左から「トール」「ショート」。

  • 真横から見た様子。左から「トール」「ショート」。

  • 飲み口の様子。約1.2mmの薄さは軽くて繊細な質感です。

  • 同じ容量のお茶を入れた様子。左から「トール」「ショート」。

  • パッケージは葛西薫氏によるデザイン。

ブランド
アンドーギャラリー/ANDO GALLERY(日本)
デザイナー
グラス:ジャスパー・モリソン/Jasper Morrison
パッケージ:葛西薫
サイズ
ショート:約φ8×H7.8cm
トール:約φ6.8×H10.6cm
内容量
約350ml(満水)/約280ml(8分目)(ショート、トール共に同じ)
素材
バリウム クリスタル ガラス
製造国
日本
使用×
電子レンジ、オーブン、食器洗浄機
備考
耐熱グラスではありません。急激な温度変化で破損する可能性がございます。

brand
ブランド紹介

アンドーギャラリー

「アンドーギャラリー/ANDO GALLERY」は、1984年にプロデューサーの安東孝一氏によって設立。ギャラリースペースの運営をはじめ、建築やデザイン、アートのプロデュースなど、多岐に渡り活動しています。 オリジナルプロダクトには、「アンドーズグラス/ANDO'S GLASS」や「葛西薫 カレンダー」など。

attention
ご購入前に知っておいていただきたいこと

素材の特性上、製造工程で生じる以下のような点がございますが、メーカーの品質基準をクリアした商品になります。また、当店にて再度検品を行った製品をお客様にお届けしております。
 

  • ガラスの中に小さな気泡や黒点が見られる場合がございます。

  • ガラスの厚みに若干の個体差が見られる場合がございます。